Archive for 10月, 2012

技術セミナーに参加してスキルを高めよう

日曜日, 10月 28th, 2012

技術セミナーをご存知でしょうか。

技術セミナーは文字のとおりに技術や知識を高めて、参加者の能力を高めようというものです。

技術セミナーといっても、とても幅広いセミナーが行われていて、特殊な技術を持った技術者を対象としているもの、医療関連のスキルを高めようというもの、投資術を身につけようとするもの、などかなり幅広いジャンルで技術セミナーが行われています。

(さらに…)

主人に出た吹き出物について

火曜日, 10月 23rd, 2012

主人の吹き出物がひどいです。

15年くらい吸っていたたばこを止めて、しばらくしたころから顔中に吹き出物がでるようになりました。

汗をかくとしみて痛いと言います。

皮膚科を受診したら、脂漏性皮膚炎という診断が下りました。

ステロイドなどの塗り薬と、飲み薬が処方されました。

しばらく続けましたが、よくなる兆しが見えず、仕事で忙しく、皮膚科に通うことが出来なかったこともあり、薬も止めてしまいました。

(さらに…)

企業の子会社設立を実施して

金曜日, 10月 12th, 2012

企業に勤めていたころ、バブルの時代に、その企業の景気も良かったので、次々と、子会社を設立してゆきました。

私は、その時は、企業の企画部門に所属していましたので、会社設立には、何回か担当いたしました。

本当に自分の会社を設立するのには、その手順もさることながら、まずは資金の調達から始めなければなりませんので、それはそれは大変な事だと思いますが、私が立ち上げたのは、企業の子会社ですから、資金などの面倒な事は全く、タッチしなくて、ただ、手続きの作業を実施したにすぎません。

(さらに…)

本を読もう

日曜日, 10月 7th, 2012

電子書籍の発達などで、本を買う人が減っているとか、若者がネット依存になり活字離れが進んでいるというニュースを見聞きすることがあります。

しかし、実際、書店に行ってみると、本を買うための列は大行列をなしていることもあり、本を読む人はまだまだいる、と嬉しくなります。

また、電車に乗ると、多くの人が携帯電話やスマートフォンをいじっていますが、たまに、小説などの単行本をサラッと鞄から出して、読むふけっている人をみると、なんだかかっこいいなぁと思うことがあります。

(さらに…)

レジスターの流れ

火曜日, 10月 2nd, 2012

私は以前喫茶店でアルバイトをしていました。

私の仕事は接客をしながら、手の空いた時にはレジを打つというものでした。

高校生の私は、それまでにレジというものを使ったことがありませんでしたので、初めてレジを打った時はとても緊張してしまいました。

しかし、それでもレジを打たなくてはなりません。

当時私が打っていたレジというのは、数字を自分で押して、値段を入力していくというタイプのレジスターでした。

(さらに…)