本を読もう

電子書籍の発達などで、本を買う人が減っているとか、若者がネット依存になり活字離れが進んでいるというニュースを見聞きすることがあります。

しかし、実際、書店に行ってみると、本を買うための列は大行列をなしていることもあり、本を読む人はまだまだいる、と嬉しくなります。

また、電車に乗ると、多くの人が携帯電話やスマートフォンをいじっていますが、たまに、小説などの単行本をサラッと鞄から出して、読むふけっている人をみると、なんだかかっこいいなぁと思うことがあります。

私も本を読める人になりたいですね。

昔は漫画ばかり読んでいた友達が、ブログで、最近読んだ本の感想として、小説や難しい新書について意見しているのを見かけたりすると、何だか負けたなぁ、大人だなぁと思うことがあります。

読むのは雑誌などが多くなり、じっくり小説を読む機会が減っているので、友達を見習って、1ヶ月に1、2冊は小説やエッセイ、役に立ちそうな解説書を読みたいと考えるこの頃です。

 

【新刊】本のおすすめランキング | ぶらぶらBOOKストア
本の新刊やランキングを紹介しています。それぞれの本のクチコミ評価も併せて記載。おすすめの漫画やデザイン関係、雑誌、小説等の本を見易く陳列。スマートフォン、iphoneでも閲覧できますよ。

Comments are closed.