昔出あった不動産屋さん

ぼくが学生時代にお世話になっていた不動産屋さんには、今でも忘れられない、むかつく思いをさせられました。

貧乏学生の住むアパートですから、築年数もたっていて、家賃も割りと安めのとこではあったんですが、室内はリフォームしてあって住むには問題ないくらいの割りとこぎれいなアパートで、結構気に入って4年間生活できました。

問題は、退去時に起こりました。

入居してすぐに、キッチンの電球の1つが切れてしまったのですが、まぁそんなに明るくなくても不便しないからと、4年間使わずにいたんです。

ですが、退去時に部屋の確認に来た担当者に、「この電球切れてるから交換費用を別途いただきます」といわれたのです。

おいおいちょっと待て。

「入居してすぐに切れてしまって、それから使っていないんです」と丁寧に説明したにもかかわらず、全く聞いてもらえず、結局こちらの出費となりました。

しかも、ただの電球1つで1000円。

ぼったくりにもほどがあるよ。

渋谷区 不動産をお探しなら http://www.ad-cast.info/

Leave a Reply