私の愛用しているビジネスバッグ

私が子どもの頃に思い描いていたビジネスバッグといえば、ずばりアタッシュケースです。

優秀な社員が真っ黒なアタッシュケースを開いて重要な書類を取り出す姿に憧れを感じていました。

その憧れは今も持っていますが、現実にアタッシュケースをもってうろうろしている人は少ないです。

なぜか?

重いからです。

かくいう私も、いくつかのアタッシュケースを所持していますが、仕事で使うことはほどんどありません。

もっと体力があれば別なのでしょうが、日本人の平均的体格と筋量である私には重いのです。

そういうわけで私が愛用しているビジネスバックは、せいぜいA4封筒が20枚程度入るサイズのものです。

色はブラックで留め金はゴールド。

素材は革です。

合成樹脂やビニールのほうが安く、軽く、丈夫なのですがそこは最低限の拘りです。

この拘りというのは意外に大切で「気に入っている」「愛着がある」など、そういう気持ちがあることで、それを持って動くことが楽しくなるのです。

当然、うっかり置き忘れをするということもありません。

手触りで癒されることもありますし、長年使っていくことで「頼りになる相棒」のような信頼感さえ芽生えてくるのです。

 

広告
25,000円以上お買い上げで送料無料!!スーツケースやビジネスバッグのトップブランド、サムソナイトのオフィシャルオンラインショップはこちら。

Comments are closed.