お金があるほうがやっぱり幸せ?

お金と愛情どっちが大切なの・・・!?とか、お金は時々悪いものの象徴のように言われることがあります。

特に今のご時勢、真面目に働いてもお金が入らないので、残念なことに、お金持ちの人は、嫌味の対象になることもあります。

お金って、実際どうなんでしょうか。

お金持ちの方が幸せなんでしょうか。

かなり抽象的な話になってしまいますが、お金について考えることがあります。

自分は、親族の遺産争いに巻き込まれたことがあります。

正直かなりうんざりしました。

しかし、実際遺産争いでよく勘違いされるのが、“お金”を争うことは少ないのです。

土地や証券、物件等、お金に換算されるが、どうやって分けたらいいのかで、もめることが多いのです。

お金そのものしか残されていない場合、あっさり分けて終わることが多いのです。

このように、お金そのものは何にでも使えるし、すっきり分けられるし、物としてあるよりも、後腐れもないものです。

後腐れがなければ、ひどく、親族が争うことはなかったでしょう。

また、実際生活する上でお金がなくては、最低限の生活も医療も受けられません。

お金があれば全て幸せ、とまではいいませんが、お金はあるほうが幸せ、とは言えるのかもしれません。

 

銀行からお金を借りる
http://www.xn--t8jb0qff4b2164b75xf05ra4rb.com/

Comments are closed.